デナリ(マッキンリー)登山

またアラスカの話に戻ります。

3週間ほどルース氷河に滞在した後、カヒルトナ氷河へ飛んでいきました。


で、まずは狙うはデナリ(マッキンリー)のノーマルルート!

デナリ登山ではソリが大活躍。
c0206900_13203727.jpg

外人のクールなソリ。
c0206900_1485989.jpg




僕らは食欲旺盛で、メディカルキャンプ(4500mくらい)まで生野菜と生米を持っていきました。

まずは食べないとね。毎晩カレーを食っていましたが、だれも文句を言いません。山ではカレーなんです!


まずはスキーヒルを目指す。

スキーヒルから見るMt,Hunter。北壁が見える。
c0206900_13445242.jpg

潰れた卵たち。荷物に卵が入っているのを忘れてた結果。
c0206900_1332576.jpg

その後の卵。
c0206900_13475144.jpg


徐々に高度を上げて11,000feetキャンプへ。
11、000feetキャンプ全容。
c0206900_1336445.jpg


祝4000m越え。
c0206900_1340572.jpg
c0206900_13404183.jpg

c0206900_1343894.jpg


そしてメディカルキャンプからハイキャンプへ上がり、ハイキャンプ(約5200m)で悪天のため3日間テントの中に引きこもる。
僕らはハイキャンプからは2~3人用テントを使用。

しかし!!

2~3人用テントに3人の男が入るのはやばいです!しかも一人は185cm。僕は180cm弱。本当に超狭かった。
c0206900_1356884.jpg

ご飯の時は常に体育座り。1人外へ出ると天国のように広くなる。

だけどちょっと外に出たらこんな風になっちゃう。
c0206900_142592.jpg





3日間の停滞後、ようやく天気が回復し頂上を目指す。

c0206900_1441147.jpg



そしてついにデナリ(6194m)登頂!!
c0206900_1464535.jpg


無事登頂するが、このときイッシーさんが凍傷になってしまっていた・・・・。


なので急いでソリに乗って下山!

Are you ready??
c0206900_14104925.jpg

Yeaaaaaaaah!!
c0206900_14111088.jpg



続く
[PR]
by timmy-climber | 2010-08-02 14:20 | アラスカ | Comments(6)
Commented by 河口 at 2010-08-03 00:46 x
お忙しい中、アップして頂きありがとうございます(*^^)v
もう、私には想像出来ない世界です!空が下界と全然違いますねー!!同じカレーでも、山頂で食べる味は最高のフルコースのご飯ですよね(^v^)それに、下山の仕方がとっても羨ましいです。爽快にソリで滑るのはどうでしたか?
無事に日本まで、長い旅おつかれ様でした♪こんなすごい事をどんどんやってきてるティミーさんに負けない人生…勝つのには時間がかかりそうですが、負けれません!!笑
Commented by timmy-climber at 2010-08-06 07:44
河口さん
人の乗ったソリは下りは良いんですが、平地になると引っ張るという荒業が必要でした。まさに高所トレーニングです。
僕はまだまだ青二才なんでこれからです。でも負けませんよ!
Commented at 2010-09-02 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-02 20:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-09-02 20:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by timmy-climber at 2010-09-04 19:45
田辺さん

ありがとうございます。覚えています。そういっていただけるととても嬉しいです。僕も、何か富士登山で皆に伝えられたらいいなーと思いながらガイドをしているのですが、何かが伝わった時はとても幸せです。
でっかいことにチャレンジしたいという気持ちは僕も同じで、いつも夢見てます。妄想で終ることもありますが、なるべく妄想で終らせないように頑張ってます。お互い頑張りましょう!元気があれば何でもできますしね。体だけは大事に!
<< Mt.Hunter Moon... 富士山山頂で・・・ >>