<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Kids Climbing Session

c0206900_1636834.jpg


2月26日にウォールストリート前橋店でキッズコンペが行われます。

そしてスポーレのキッズタイムの子達も参戦します!

まだ来週の話だけどみんな頑張って!

今頃小学校の手すりとかウンテイで懸垂していることでしょう。

スポーレキッズは今、燃えています!!
[PR]
by timmy-climber | 2011-02-18 16:40 | Gym

ジムのチェックシート

作ってみた。
ジムのボルダリングチェックシート。
c0206900_1521917.jpg

最近パソコンのイラストレーターの使い方をちょっと知り、たまに遊んでます。
といってもコレを作るのに何日かかったか・・・。

セクシーなおねーさんの写っているチェックシート。

これに登れた課題をチェックしながらジムで登れば自ずと結果が見えてくるはず!!

さぁ皆さん、つくばのスポーレにいらっしゃい。


あ、ちなみにチェックシートはおねーさんタイプと孫悟空タイプがあります!!

女性の方にはおねーさんのチェックシートを、男性の方に孫悟空のチェックシートを配ります。

数は印刷すれば限りなくあるのでご遠慮無く申し出てください。


お待ちしてまーす。
[PR]
by timmy-climber | 2011-02-17 15:13 | Gym

Winter Climbers Meeting 2日目 

ウィンタークライマースミーティング2日目

2日目は1日目に登った中央岩峰の対岸にあるチャンピオン岩稜というルートです。

このルートは壁だけじゃなく、岩稜線のアップダウンもあり、景観もよく登り応えのあるルートだと思います。


パーティーメンバーは、自分とYさんTさん。

トポだとⅥ級。Ⅵ!!おーきたぜ、って感じです。

このルートは長くなりそうなのでリードを2ピッチ交代でしました。


1ピッチ目 Yさんリード

下から見上げることのできる顕著なコーナークラックを登っていく。順調にロープが伸びていく。たまに壁に付いた雪を落とすカリカリ音がいい感じ。
そしてフォローしていく。コーナークラックまでは順調。だけどコーナークラックがむずかった。ホールドを見落とし、スラブに乗せてたアイゼンが滑り、ブラーン。落ちた。もっと丁寧に登らないと・・・。


2ピッチ目 Yさんリード
c0206900_117693.jpg

目の前にある立った岩塔のチムニーを登る。いい感じで楽しかった。所々浮石が目立った。最後のハング越えがいい感じ。


3ピッチ目 僕リード

岩稜を登るイメージで、体が空中に出る感じ。結構渋い。そしてロープの流れがとっても悪くなってしまい最後岩の乗越が怖かった。フォローのビレー準備もロープが硬くなってしまい、時間がかかってしまった。今回の反省点である。


4ピッチ目 僕リード

右から登るルートと左へ少し回って行くルートの2つ取れそう。僕は左から行った。
順調にロープを伸ばす。が、上部はチムニーっぽくなり、スタンスもスラブ状になる。全身で踏ん張って登っていくと頭上にハング。けど左にハンドサイズのクラックがあり、青キャメ決めて乗り越えた。
なかなか痺れるピッチだった!


4ピッチ目の終了点で日が沈みかけていた。次のピッチを見ると、これもかなり、今日1番の悪さだな。

夜間登攀になるのとミーティングの主旨を話し合って下降に決定。右の沢へ暗闇の中懸垂下降で降りて行った。
c0206900_11354574.jpg

下降は2ピッチの懸垂と少し下って取り付きに到着。最後は皆で握手。


僕はこの握手する瞬間が結構好き。


そしてベースに帰り、皆無事下山の連絡を受け皆で乾杯。お疲れ様でした。

無事みんな下山できたが、なぜかアックスを落としてしまった人が続出。
これを気に新品のアックス購入ですね!


そして3日目はスライドショー。
c0206900_11373357.jpg

いろんなエリアのクライミング情報を聞けました。


今回のミーティングで、いろんな人と登れて充実したクライミングができました。たくさんの刺激も受け、モチベーションもアップ。

そして栃木のクライマーの皆さんに大変お世話になりました。ありがとうございました。今回お世話になった人みんなに感謝です。


そして来月からフランスのシャモニに行ってきます。短いけどクライミングトリップです!
[PR]
by timmy-climber | 2011-02-14 11:53 | アルパインクライミング

Winter Climbers Meeting 1日目 

2011のウィンタークライマースミーティングに参加してきました。

このミーティング、ミーティングといっても別に議論するわけではなく、山を皆で楽しもうといった感じです。

だけど僕にとってこのミーティングはとっても楽しみであり、刺激のある行事です。

というのも、全国からたくさんのクライマーが集まり、色んな人とパーティーを組めるのです。だからとても新鮮であり、勉強になります。
参加者の中には、世界で活躍するクライマーもいます。そして今回そんな人達とパーティーを組めて登れ、とっても勉強になりました。そしてなにより、みんなでウメコバ沢の壁を楽しめたことが良かったです。

とにかくとても楽しかった!!


ということで登ったルートを報告します。

今回は栃木県足尾の松木沢に流れるウメコバ沢の壁で行われました。



1日目。中央岩峰左岩壁 朝霧ルート。メンバーはMさんとWさん。
c0206900_1013618.jpg

朝霧ルートは真ん中にぶっ立った壁に当たる三角形に見えるスラブ?の右のライン。
トポが無かったけど、ネットで調べたらフリーで行くと10cらしい。事前に打ち合わせしてフリーでいけたらいいねぇと言う話をした。


1ピッチ目 僕リード

初めから悪い。下から見たら何てことなさそうだったけど取り付いたら悪い!ほぼ逆層。ピックの先を引っ掛けながらムーヴを起こしていく。だけど悪いけど、最高に楽しい。
時間がかかりすぎてしまい、早く行かなきゃと思いつつも手がかりがなく、最後の2箇所はエイドで行った。その後の乗越も悪かった。あとまだ5mくらいロープを伸ばせたがここでピッチをきる。

フォロー中のWさん
c0206900_1071246.jpg

ムーヴ炸裂!


2ピッチ目 Mさんリード
c0206900_10103358.jpg

こちらも初めから悪そう。エイドクライミングとなった。しかしエイド箇所を抜けるとフリーでいける。が、やっぱりきています。渋いです。そして楽しい。いやークライミングって楽しいなぁ。


3ピッチ目 Wさんリード
c0206900_1012572.jpg

このピッチはフリーでいけました。そしてやっぱり楽しい。ハングを越えるあたりがまたいい感じ。
プロテクションも取れて気持ちのいいクライミング。


4ピッチ目 僕リード
またまた楽しくて悪いピッチでした。60mいっぱいロープを伸ばしてきる。

5ピッチ目は直上すればピークに立つがすでに日が沈んでいたため、トラバースして懸垂点まで行った。下降は1ピッチの懸垂をしてガレ場を下る。

壁の取り付きまで下り、お疲れ様の握手して今日のクライミング終了!

楽しかった!MさんWさんありがとうございました!


2日目に続く・・・
[PR]
by timmy-climber | 2011-02-14 10:33 | アルパインクライミング

久しぶりの仲間

宮崎の噴火を逃れるように長期休暇の猿が宮崎から関東へ帰郷してきました。

猿とは大学山岳部時代の同期で主将です。

ということで大学山岳部の仲間三人で久しぶりにアイス!!IN 荒川。




夜はやっぱり熱燗ですな。左の変なのが猿。右がO野氏。
c0206900_1022554.jpg



最初は「夢のブライダルベール」を狙ったけど、既に2パーティー先行していたため「右のナメ滝」に変更。
コレが「夢のブライダルベール」
かっこいい。
c0206900_10334732.jpg



3ルンゼの滝
左が「夢のブライダルベール」、真ん中の凍ってないのが「アーリースプリング」、右っ側が「右のナメ滝」
c0206900_1039556.jpg




3ピッチで終了。同ルート下降。
氷の状態は水をかなり含んでました。夢のブライダルベールは氷が落ちまくってきて相当もろそうでした。
ちなみに1月末の山行です。



ルートを変えてしまい難度はだいぶ落ちてしまったが、とても楽しい山行でした。
なにより、3人で久しぶりに酒飲んで登れたのが良かったです。

そして自分で落とした落氷を受け顔面流血。久しぶりに涙を流しました。




昨日はまた3人でクライミング。古賀志でフリークライミングです。冬なのにフリーか・・・という勿体ない気もしましたが、でも一応成果ありだったので良かったです。指皮が痛いです。

帰りには宇都宮の餃子を食べました。

だけど、なんか、帰りの車で、みんな腹痛になりました。ちょっと生っぽかったし、あたっちゃったかな??
お土産も買ったのに。どーしよ。
[PR]
by timmy-climber | 2011-02-05 11:04 | アイスクライミング