<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Mt.Hunter Moonflower Buttress

アラスカのメインディッシュとして最後にハンター北壁を狙いました。

僕らの登る前日には、GiriGriBoysの3人が1dayを狙って登攀開始。僕らにはそんな実力が無いので、2泊で壁を抜けることにしました。

山雑誌「岳人9月号」の登山クロニクルのページに今回の記事が載っています。といっても大した記録でもなく、時間がかかりすぎていて恥ずかしい部分もありますが、これが今の実力ということで・・・。もっと頑張ります。


ということで簡単に写真を載せます。


全容。全35ピッチ。カヒルトナBCより。
c0206900_10374741.jpg



核心のProw 8ピッチ目のピッチ(僕)
c0206900_10411346.jpg



1泊目のビバークサイト
c0206900_10444157.jpg



箸を忘れていたことに気づき歯ブラシで食す。
c0206900_10452843.jpg



21ピッチ目のVision(犬歯さん)
c0206900_1050295.jpg



ファイナルバンドまでもう一壁 スノーシャワーと犬歯さん
c0206900_10513478.jpg



白夜のため、24時間登ることができたけど、途中で時間がかかりすぎてしまい、いつの間にか昼夜逆転して行動していた。一応2泊で壁は抜けたけど、結局、BC~頭~BCで5日間・・・。オーゥ、メーーーン・・・。


もっと頑張んなきゃなぁ・・・。


その後、最後にもう1本と思ったが、カヒルトナの天候は荒れ続け、結局4日間停滞してセスナに乗ってタルキートナに帰りました。タルキートナは僕らが来た頃とは別世界で春になっていた。2ヶ月経てば季節も変わりますね。雪が積もっていたのに。

タルキートナでは最後の晩餐でピザを食い、街をぷらぷら散策し、河に行って石投げて青春して。
c0206900_11125682.jpg

そして日本へ帰国。




いい旅だった。
[PR]
by timmy-climber | 2010-08-12 11:05 | アラスカ

デナリ(マッキンリー)登山

またアラスカの話に戻ります。

3週間ほどルース氷河に滞在した後、カヒルトナ氷河へ飛んでいきました。


で、まずは狙うはデナリ(マッキンリー)のノーマルルート!

デナリ登山ではソリが大活躍。
c0206900_13203727.jpg

外人のクールなソリ。
c0206900_1485989.jpg




僕らは食欲旺盛で、メディカルキャンプ(4500mくらい)まで生野菜と生米を持っていきました。

まずは食べないとね。毎晩カレーを食っていましたが、だれも文句を言いません。山ではカレーなんです!


まずはスキーヒルを目指す。

スキーヒルから見るMt,Hunter。北壁が見える。
c0206900_13445242.jpg

潰れた卵たち。荷物に卵が入っているのを忘れてた結果。
c0206900_1332576.jpg

その後の卵。
c0206900_13475144.jpg


徐々に高度を上げて11,000feetキャンプへ。
11、000feetキャンプ全容。
c0206900_1336445.jpg


祝4000m越え。
c0206900_1340572.jpg
c0206900_13404183.jpg

c0206900_1343894.jpg


そしてメディカルキャンプからハイキャンプへ上がり、ハイキャンプ(約5200m)で悪天のため3日間テントの中に引きこもる。
僕らはハイキャンプからは2~3人用テントを使用。

しかし!!

2~3人用テントに3人の男が入るのはやばいです!しかも一人は185cm。僕は180cm弱。本当に超狭かった。
c0206900_1356884.jpg

ご飯の時は常に体育座り。1人外へ出ると天国のように広くなる。

だけどちょっと外に出たらこんな風になっちゃう。
c0206900_142592.jpg





3日間の停滞後、ようやく天気が回復し頂上を目指す。

c0206900_1441147.jpg



そしてついにデナリ(6194m)登頂!!
c0206900_1464535.jpg


無事登頂するが、このときイッシーさんが凍傷になってしまっていた・・・・。


なので急いでソリに乗って下山!

Are you ready??
c0206900_14104925.jpg

Yeaaaaaaaah!!
c0206900_14111088.jpg



続く
[PR]
by timmy-climber | 2010-08-02 14:20 | アラスカ