明神南壁 中央ガリーの左の左

先日は明神2263峰の中央ガリーの左の左あたりを登ってきました。

今回の登攀、車から出発して登攀、下降、そしてテントに帰るまで約20時間行動。久しぶりにヘトヘトになってしまいました。
前日も仕事後寝ずに向かったため、完徹からの20時間行動で、帰りの林道ではたくさん幻覚を見る事ができました。登攀内容はとっても充実して、パートナーに感謝です。
犬歯さんいつもありがとうございます。

で今回のルートは、

全4ピッチ。ロープを目一杯延ばせば3ピッチかな?終始気の抜けない登攀でした。満足です。

ルートは中央ガリーの左の左らへん。
c0206900_1223726.jpg

こう見ると山ってでかいなー。写真で見ると登攀に12時間かけたのにこれっぽっちしか登っていない。これが冬壁なんでしょう。恐るべし。

1ピッチ目
中央ガリーから入り、途中で左にトラバースしていきました。
c0206900_12275170.jpg

変なところをトラバースしました。すんません。
c0206900_12282770.jpg



2ピッチ目
c0206900_12305710.jpg

取り付いたのが遅かったのですっかり夜に
c0206900_12333189.jpg

このピッチも痺れました!


3ピッチ目
c0206900_12325367.jpg

暗闇の登攀はまたもや痺れました。カチカチに凍った草付きにアックスをブッ刺して、リスがほとんどなくイボイボでプロテクションを取るも玉切れになり、精神的ダメージのピッチでした。

4ピッチ目
既に真夜中で下降も考えましたが、気合いを入れて直してルートを抜ける事に。
犬歯さんの熱い魂感じました。


そしてようやくトップアウト!
c0206900_1245518.jpg

固い握手をしてパシャリ。

そして下降するもサクサク降りれず、結局林道に張ったツエルトに帰ったのは朝5時・・・。疲れた〜。

とっても充実の登攀でした!!
が、反省点も多く、次回に見直したいと思います。


c0206900_12532567.jpg

[PR]
by timmy-climber | 2014-01-18 12:57 | アルパインクライミング
<< 足尾 2月 ウメコバ沢中央岩峰... 足尾 ウメコバ沢 チャンピオン岩稜 >>