北海道ツアー 1日目 上ホロカメットク・正面壁の左の壁

北海道に登山しに行ってきました~。

初の北海道上陸。大洗からフェリーで行きました。

フェリーって揺れるんですね。しかも海は時化ていてすごい揺れて、出発してすぐに船酔い。
フェリーに乗ること18時間、ほとんど眠れずに北海道に上陸しました。

北海道1~2日目は買出しや船酔いと戦い、3日目から登山開始。カミホロ(上ホロカメットク山)周辺で登っていました。

登山初日。

カミホロ正面壁のどっか。

まずはアプローチ核心。初見の山で壁に向かいましたが、地図と終始睨めっこ。

出発から視界は30mほど。山すら見えない。
c0206900_1352474.jpg


雪崩も怖かったので尾根や丘を越えていく。

アプローチの途中には火口があります。火口!!雪に覆われた谷に地面が丸見えの大地が出てきます。
c0206900_1423091.jpg


湯気が出ています。

c0206900_1485692.jpg
視界が良くなると・・・
c0206900_13545967.jpg

おおー、銀世界!右の尖がっているのは八つ手岩。左の壁がカミホロの正面壁。

迷ったりしてアプローチすること4時間弱、ようやく登攀開始。

1ピッチ目 六ちゃんリード
c0206900_1443192.jpg

しかし不安定な草つきにやられてフォール。犬歯サンにリード交代。


フォローの六ちゃん
c0206900_14501934.jpg



60mいっぱい伸ばして、1ピッチで稜線に抜けて終了。

取り付きに戻る途中には巨大海老の尻尾がありました。カミホロでのクライミングはこの海老の尻尾との戦いです。こんな巨大なのははじめて見ました。
c0206900_1456317.jpg


c0206900_14594418.jpg


出発が遅すぎた為、日も暮れだし下山は夜に。月明かりの元、下山しました。
c0206900_1532345.jpg


カミホロ初日は楽しい登山になりました。

初見の山でのクライミングはアプローチも登攀も楽しいですね。


北海道ツアー、また更新します。
[PR]
by timmy-climber | 2012-03-16 15:27 | アルパインクライミング
<< 北海道ウィンタークライマーズミ... 2012 Winter Cli... >>