2012 Winter Climbers Meeting 参加してきました。

先週は2012WCM(ウィンタークライマースミーティング)に参加してきました。

去年と同じく栃木県の足尾で登りました。

クライミングの専門的な言葉ばっかですが想像で楽しんでください。登山からさらにディープなアルパインクライミングの楽しさに触れてもらえたら嬉しいです。


去年はかなりエキサイティングなクライミングで、2日間ともに夜遅くまでクライミングしてきましたが、今回は日が沈む前に下山できました。

好天で雪が壁についてなかった為、スピーディーにいけたようです。

しかし、エキサイティングした事に変わりはありません!!楽しかったー。



登ったとことルートと簡単に紹介だけしたいと思います。

今回登ったとこは松木沢の幕岩という壁
c0206900_17285652.jpg



初日は松木沢の幕岩「大チムニールート」

僕とO石さんパーティー

これは1ピッチ目が核心。読んだとおりの大チムニーを登るルートです。
c0206900_17324367.jpg

燃えました!

体を岩の間に挟んでもぞもぞと登っていきます。キャメ6番使いました。
グレードは5.10aはあるんじゃないでしょうか。出だしから素手になっていきました。

おかげでウェアはぼろぼろ。アックスはただの重りとなり、アイゼンは歯が削れていくだけ
胸ポケットには穴が開き、手は血だらけ。
c0206900_1891844.jpg



1ピッチ登って一日が終わった気分です(笑)

2ピッチ目
c0206900_19123521.jpg

快適なハンドクラックやレイバックを混ぜながら登っていきました。

実質2ピッチで終了。

後は簡単な4ピッチを登り、幕岩の上部に出て下降しました。





2日目は同じく幕岩の「右ルート②」

メンバーは黒ひげさんと

凹角を3ピッチ登っていきました。


いくぜ。って感じな黒ひげさん
c0206900_19201825.jpg


1ピッチ目
c0206900_19225860.jpg


2ピッチ目
コーナー沿いに登っていきますが、プロテクションが取れずとても緊張しました。プロテクションを見逃した可能性もあり、今回の反省点です。

最後の乗り越のツルツルマントル
c0206900_1929193.jpg


そして核心の3ピッチ目
c0206900_19422261.jpg

見えませんがベルグラの張ったコーナー?さすが黒ひげさんです!
僕はリードできる気になれず完敗です。フォローでいかせてもらいました。



3ピッチで実質終了。

そこからロープをたたんで頭を目指す。

終了が早すぎるため、どうしようかと相談の結果、ピークまで行こうという計画に。

幕岩から遥か向こうに見えるピークを目指しました。
c0206900_1953050.jpg

そして歩くこと2時間・・・
c0206900_19552475.jpg

小ピークに登頂!

登山しました。久しぶり歩きましたが楽しかったです。山最高!!


そして3日目はミーティング

スライドショーや議題について熱く討論が行われました。僕は仕事のため途中退場しちゃいましたが、最後まで居たかったです。

議題の一つに、若いアルパインクライマーが少ないという現状があがりました。

登山を始めてもアルパインクライミングに繋がる人が少ないということです。

ちょっとそれについて自分なりに考えてみようと思いました。


それに関しては後日。


今回のミーティングでは、また栃木の方々に大変お世話になりました。

ありがとうございました!!

近々また足尾に行きます!
[PR]
by timmy-climber | 2012-02-13 20:40 | アルパインクライミング
<< 北海道ツアー 1日目 上ホロカ... 錫杖岳  >>